趣味でランニングを始めるには

RUNNING

ランニングでも始めてみようかな。

と思っている方には、それぞれ理由がありますよね。

  • 体力をつけたい
  • ダイエットのため
  • マラソン大会に出てみたい 等

目的はそれぞれ違いますが、

ランニングはとても効果的であり、

とっかかりやすいスポーツです。

気楽に始めていきましょう!!

ではさっそく始めていきましょう。
⇒とはいっても、どこで走ればいいの?何を着て走ろう?何キロぐらい走ろうかな?

と分からないことがたくさんありますよね。

おすすめの始め方をまとめてみたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

おすすめの始め方

場所

自然のある所でランニング

おすすめの場所は、

・川沿い
・海沿い
・大きな公園

など自然がある所です。

邪魔されるものが少なく、周囲の事も気になりにくいので、

気持ち良く走れます

近くに自然が無い、という方は都会でも全然大丈夫ですよ。

最近では都会を走る人も多く、人気のランニングコースなどもあったりします。

初心者の方は、「恥ずかしさ」
を感じる方もいますよね。
原因は、人の目です。

ランニングを続けていく事で徐々に慣れてくるとは思うのですが、

最初はやはり気になります。

まずは、ジムのランニングマシンから始めてみるのも良いと思います。

人が少ない時間帯、音楽を聞く、帽子をかぶる、サングラスをかける、誰かと走るなど

工夫をする事で恥ずかしさは和らぎますよ。

時間帯

朝、又は夕方がおすすめです。

理由は、自立神経のバランスが整いやすいからです。

自立神経には交感神経と副交感神経があり、

日中は活動的な交感神経が優位であり、夜間は鎮静的な副交感神経が有意に働きます。

よって、朝は副交感神経から交感神経へとスイッチが切り替わるタイミングとなります。

このタイミングでランニングをすると、スイッチの切り替えがスムーズになりやすいです。

逆に、夜は交感神経から副交感神経に切り替わる為、おすすめできません。

よって、夜になる前の夕方の時間帯がおすすめです。

服装

ランニングの服装

基本的には、速乾性のあるTシャツとハーフパンツ(ショートパンツ)

ランニングシューズが有れば始める事が出来ます。

最初はあまりお金をかけたくない。

という方は、家にあるTシャツやジャージ、運動靴で十分です。

つまり、0円で始める事も可能です。

・女性の場合
速乾性のあるTシャツとショートパンツ、ランニングタイツが基本です。
また、スポーツブラを着用する事をおすすめします。
冬はナイロンパーカーやネックウォーマー、手袋などで寒さ対策を!

・男性の場合
速乾性のあるTシャツとハーフパンツが基本です。
ハーフパンツは少し短めがおすすめです。
冬はナイロンパーカーやランニングタイツなどで寒さ対策を!

スポンサーリンク

走る時間・距離

初心者の方におすすめする時間と距離は、1日で30分3kmです。

走った次の日は休みを作るようにし、

1週間で90分9km(週3回)を目安に始めてみてください。

もう少し軽めにという方は15~20分2kmを週2回から始めてみてください。

最初から飛ばしてしまうと、

呼吸の乱れや姿勢の崩れから、怪我に繋がる事もあります。

ゆっくりペースで始め、徐々にランニングする体に慣らしていきましょう。

ランニングする身体に慣れてきたら、

徐々にペースを早くしていき、走れる距離を長くしていきましょう。

スマホのアプリを利用すると、走行距離や消費カロリーを管理してくれるので、とても便利ですよ。

また、目標を設定して取り組む事で、ランニングの醍醐味である達成感も味わえます。

趣味でランニングをするメリット

ランニング

始めやすい

ランニングは場所や時間を選ばず、

安全に、費用も比較的安く始める事が出来る為、

最初のハードルはかなり低い方だと思います

更に、目標を数値化する事が出来るので、

上達している事が分かりやすく達成感を味わう事が出来ます。

また、自分のペースで取り組めるので、長く続ける事が出来る趣味になると思いますよ。

ストレス発散

夢中になって取り組む事で、嫌な事を忘れ、

汗をかく事でストレス発散になります。

ランニングは単純作業に似ている為、

何も考えないという時間を作るのに有効的です。

また、外で走る事により精神が安定しやすいとも言われております。

逆にゆっくり余裕を持って走る事で、考えがまとまりやすかったり、

良いアイディアが浮かびやすかったりもしますよ。

続ける事が大事

気楽に続けていこう

1人でもランニングは出来ますが、

一緒に走る仲間や、競い合っているライバル等が居ると続けやすいですよ。

又は、オンライン上で同じ境遇の人を見つけ、励まし合いながら続けるのも良いでしょう。

気軽に始めやすい趣味である反面、簡単に辞めれるという事もあります。

そして、走っている最中というのは辛い面もあります。

頑張った後は自分へのご褒美も用意して、

気楽に続けていく事が大切ですよ。

スポンサーリンク

気分をあげていこう

ランニングに慣れてきたら

  • 服装やシューズを自分好みの物に
  • 音楽を聞きながら走る
  • お気に入りの場所を見つける
  • マラソン大会に出てみる

この様な事を実践してみてください。

ランニングへのモチベーションが上がり、益々ランニングが楽しくなりますよ。

タイトルとURLをコピーしました